お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ。

042-761-7788

特別養護老人ホーム縁JOY
ブログ

2017年11月14日

縁JOYブログ

11月13日 芋煮会

LINEで送る

「寒い中で、みんなであったかいものをフーフーしながら食べたいんです!」

きっかけはひとりの職員の言葉からでした。

 

秋から冬への移り変わりを感じることができるイベントをやりたい。いっしょに野菜を切ったり、調理をしてもらいたい。

せっかくだったら、ご入居者に買い物から参加してもらいたい…

 

こんなことができたら、ご入居者が喜ぶのじゃないか?というみんなの意見をあつめ、芋煮会の開催となりました。

 

さて当日。すこし肌寒いも、風もない晴天。絶好の芋煮会日和です。

午前中に女性のご利用者に集まっていただき、材料のカットをお願いしました。

DSCN0380DSCN0439DSCN0424

ごぼう、ネギ、大根、人参、白菜、里芋…たくさんの野菜を刻むのに、どれくらいの時間がかかるのか心配でしたが、皆さんの力はすごいものです。

あっという間に終わってしまいました。

ごぼうのささがき、硬くてすべる里芋のカットなどお願いしても大丈夫なのかな?とも思いましたが、「もうないの?まだあるなら持ってきて!」と、なんでもどんどん切っていきます。やっぱり元主婦ですね。皆さんでわいわいお話しながら、手を動かしていきます。まるで炊き出しでもしているみたいでした。

 

KIDS+保育園の子供たちには、こんにゃくをちぎったり、豆腐をこまかくしたり、キノコを小房にわけたりといった包丁をつかわないお手伝いをおねがいしました。こんにゃくは子供たちの力ではなかなかちぎれず悪戦苦闘。そして豆腐はあっというまに粉々に!

DSCN0402

 

切った材料を大きな鍋に入れて煮込みます。今回、鍋は2つ。

大きな寸胴鍋で、味噌味としょうゆ味の2種類をつくりました。

DSCN0466

たっぷり煮込んだおかげで野菜も肉もやわらかくなりました。

(むしろ、ちょっと煮込みすぎたのでは…?)

 

縁JOYの玄関前にテーブルや椅子を出して、皆さんに外に出て来ていただきました。

DSCN0486DSCN0613

「味噌としょうゆ、どちらにしますか?」と尋ねると、かなりのご入居者様が「醤油!」と希望。なぜなんでしょうか…

でも、職員には味噌のほうが人気でした。

皆さん「あったかいね」「おいしいね」と好評でした。

いつもはネギを食べないご入居者様もせっかく自分たちで作ったのだからと召し上がられていらっしゃいました。

 

通りかかったご家族様にも振る舞い、今年の芋煮会は無事終了いたしました。

里芋やネギなどのお野菜を寄付してくださったり、調理をお手伝いいただきましたご家族様に感謝いたします。

 

職員からは「これからは毎年やりましょう!」「来年はおにぎりといっしょでお昼ごはんにしたい!」「ご家族様を招待して一緒に食べていただきたいね」などの言葉が聞かれました。

 

 

次の行事はいもほり、そして12月にはいって焼き芋イベントとなります。

また皆様と楽しい時間を過ごせるように準備していきたいと思います。

 

LINEで送る

社会福祉法人 相模福祉村

所在地

〒252-0244
神奈川県相模原市中央区田名6769番地

法人概要
お問い合わせ

ご相談や資料のご請求は、こちらより
お気軽にお問い合わせください。

TEL: 042-761-7788

メールでのお問い合わせ
閉じる

社会福祉法人相模福祉村

障がい者支援施設たんぽぽの家
障がい福祉サービス事業所わたげ

障がい者支援施設虹の家
障がい福祉サービス事業所虹の星
ケアセンターやすらぎ

特別養護老人ホーム柴胡苑

特別養護老人ホーム縁JOY

認可保育園マシュマロ保育園

福祉型障がい児入所施設相模はやぶさ学園

障がい福祉サービス事業所照手

障がい福祉サービス事業所青空

障がい福祉サービス事業所及び
障がい児通所支援事業所
相模クラーク学園

事業所内保育施設KIDS⁺保育園

その他の施設

採用情報

お問い合わせ